札促社:代表取締役社長交代のお知らせ

2023年10月2日付で、代表取締役社長 三木奎吾の後任として、新たに小林大輔が代表取締役社長に就任したことをお知らせします。

————————————————————————

【新任】
代表取締役社長 小林 大輔(こばやし だいすけ)

【退任】
代表取締役社長 三木 奎吾(みき けいご)

————————————————————————

株式会社札促社 代表取締役就任のごあいさつ
お取引いただいている各社様

日頃より弊社と住宅雑誌Replan、および関連事業には多大のご支援をいただき深く感謝申し上げます。

さてこの度、令和5年10月2日をもちまして前代表・三木奎吾氏から株式会社札促社の全株式を譲渡いただき、代表取締役に就任いたしました。

長く住宅情報市場で存在感を示してきたReplanのよき住文化発信を継承し、さらに力の及ぶ限り、盛り上げてまいりたいと祈念しております。皆様方からのご理解と、変わらぬ叱咤激励を賜りたく、伏してお願い申し上げます。

本来ならば親しく面談のうえごあいさつすべきと存じますが、取り急ぎ書面にてごあいさつとさせていただきます。

令和5年10月
〒063-0004
札幌市西区山の手4条3丁目3-29 
株式会社札促社 代表取締役 小林 大輔

札促社代表取締役社長 小林 大輔

=================================================

【新任代表取締役社長 小林 大輔 プロフィール】
新潟県上越市出身、千葉県東金市育ち。現在40歳。
祖父は材木業、父は(元大工で、一級建築士)現在も工務店を千葉県で経営中。工事現場が幼少期の遊び場。
現在は4社の代表と複数の会社の社外取締役を務める。
ライフワークは、地場工務店=地域の担い手たちとともに、暮らす人、働く人、訪れる人に愛されるまちをつくること

【経歴】
2005年3月 法政大学経営学部経営学科卒業
2005年4月 株式会社日本LCA(東証1部上場会社)入社
2012年4月 株式会社リブ・コンサルティング入社
2014年4月 株式会社TLUSNOC設立 代表取締役社長に就任
2015年10月 株式会社SUMUS設立 代表取締役社長に就任
2021年12月 株式会社ディーワークス 代表取締役社長に就任
2023年10月 株式会社札促社 代表取締役社長に就任

【出版活動】
2012年6月 『伸びる会社はここが違う 住宅会社の新成長戦略』
2021年11月 『まちづくり戦略3.0(かんき出版)』
2023年2月 『 SNS採用(同文舘出版) 』

=================================================

株式会社札促社 社長退任
新設分割会社「リプランハウス株式会社」代表就任のごあいさつ

ようやく穏やかな涼感の時候になってまいりました。皆様業務にご精励のこととお慶び申し上げます。

さて今般令和5年10月2日を持ちまして、私三木奎吾は長く務めていた株式会社札促社の代表取締役を退任しました。事業継続については東京の若手ベンチャー企業経営者・株式会社SUMUS代表取締役の小林大輔氏に、札促社の全株式を引き受けていただくこととなり、代表取締役も就任いただく運びとなりました。

事業基盤が一段と強化されることとなります。株式会社札促社は、フラッグシップ事業のReplan発行をはじめ北海道から東北、そして関東・関西とその活動のウィングを拡大してまいります。今後とも、みなさまの強いご支援をお願い申し上げます。

この経営権移譲に伴い、株式会社札促社から「新設分割」されて「リプランハウス株式会社」が発足します。

私三木奎吾は、この新設会社の代表として今後活動してまいります。リプランハウス株式会社では「Replan SUMAIナビ」事業を中心に、株式会社札促社と緊密に業務提携しながら、不即不離の関係で事業に当たってまいります。

新体制になってよりダイナミックな事業展開を推進する株式会社札促社と、新設のリプランハウス株式会社に、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

令和5年10月
〒063-0004
札幌市西区山の手4条3丁目3-29
リプランハウス株式会社
代表取締役 三木 奎吾
電話 090-7514-8604

お知らせの他の記事
Replanフォーラム2024 in 宮城『選ばれるは、つくれる。』〜地域工務店の役割と未来〜
コーポレートサイトに制作実績を掲載しました。
コーポレートサイトに制作実績を掲載しました。